MENU

ネイルの通信講座

 

ネイルを自分で勉強したいと思っている人におすすめなのが、ネイルの通信講座です。ネイルの通信講座でお勧めナノがN-MEネイル通信アカデミーです。こちらのネイル通信講座の特徴としては、通信講座なのにマンツーマンで指導を受けることができるというメリットがあります。自分専属の担当講師がついてくれるのですが、この人がしっかりと添削をしてくれますし、メールや電話でも対応してくれますので指導を色々な形で受けられるという通信講座です。
通信講座というと自分一人で勉強をしなければいけませんから、孤立感があったり一方通行になりやすいためにどうしても、挫折したり自分流で覚えてしまったりして失敗しやすいと言われているのですが、このネイル通信講座なら、添削もしてくれますし電話でも質問に答えてくれるというのはうれしいですね。専属の講師が自分について通信講座を受けられるというのは、N-MEネイル通信アカデミーの通信講座コースの特徴です。
他にもネイルの通信講座を開講している通信教育の会社は色々とあります。それぞれの会社の特徴や指導方法などをよく見たうえで考えてみるといいと思います。なかなかネイルスクールに通う時間がないという人などは、自宅で手軽に始められる通信教育が便利です。
通信教育では何から何まで道具なども含めて色々と用意してくれて一式セットになって教材として受講料に含まれているというところなどもありますから、そういったところを選ぶようにするといいかもしれません。

出張ネイル

 

出張ネイルは今かなりニーズが高いネイルの形です。将来ネイルサロンを開業したいと思っていた人も、最近は資金がかからない出張ネイルに転向しているという人も多いと言われています。出張ネイルというのは、その名の通り、サロンでネイルをするのではなくて出張してどこかでネイルをしてあげるというものです。時間がなくてサロンにいけないという人にとっても、出張ネイルはかなり助かります。最近は結婚式場の中に出張ネイルのネイリストが提携していてオプションで呼ぶことができるというようなものもあります。
出張ネイルをする側にとってもサロンは維持費がかかりますし、予約が入るか入らないかによってその場所にずっといなければいけないのでいろいろと拘束されますが、出張ネイルなら予約が入ればその場所に行けばいいので、普段サロンにはりついている必要もないのでそういった面で利用する人にとっても行う人にとってもメリットが色々とあるのです。
出張ネイルは普通のネイルと料金の面はどうなのかと心配する人もいるかも知れませんが、出張ネイルを専門にしているところならそれほど値段はサロンと変わりませんが、サロンが出張ネイルも行っているという場合には出張料がとられる場合もありますのでこちらは注意した方がいいかもしれませんね。
出張ネイルを実際に利用したことがある人は、ネイルサロンに行くよりも自宅で自分の都合のいい時間に気もてらって受けることができるのでとても重宝したという意見でした。

簡単なネイルアート

 

簡単なネイルアートの方法としてドットアートがあります。このドットアートは、筆では上手に絵が描けない人にとってぴったりの方法ではないでしょうか。自分で絵を筆を使って描くのはなかなか大変ですよね。でもドット棒とよばれる専用の棒を使えば、手軽に可愛いネイルアートをたのしむことができるんです。たとえばネイルカラーをまず塗ってから、花柄にしたい場合には点々をいくつか書いて花びらを描きます。そして真ん中だけ色を変えれば、手軽に花びらのネイルアートができてしまいます。同じ大きさのドットを描くということは筆で行うと少し難しいというイメージもあると思うのですが、この方法でドット棒を使えば手軽に同じ大きさのドットが作れて便利です。他にもラインストーンを使って手軽にネイルアートをすることも可能です。
ラインストーンを使ってネイルアートをするという場合には、置き場所さえバランスよくセンス良くしておけば誰でも手軽にネイルアートすることができます。
簡単にネイルアートでおしゃれを楽しみたいという人は、ラインストーンをネイルカラーをした後におくだけですね。上手におく方法としては、ネイルの根元周辺に奥のが一番長持ちします。先端につけてしまうとどうしても先ですから取れやすいので、根元におくようにするといいと思います。ラインストーンを置く際は、ベースのネイルカラーを塗ってから乾かないうちに置きたい部分に置くのではなくて、カラーを乾かしてトップコートを塗る際におくのがポイントです。